【ガイとナナとBB☆ツインズとの楽しい毎日♪】

ダックスのガイとナナ、ビアンカ、ベリンダとの毎日を綴っています(*^^*)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
6月7日(金曜日)


朝から調子がイマイチのナナしゃん・・・

手作りの朝食を前にして・・・
寝てしまい・・・







しばらくして、嘔吐した
調子が悪い様子。。。

胆汁混じりの食物残渣物と、
泡沫状の唾液を。。。

時間外でしたが、受診へ~






膵炎も疑われたが・・・
フィジカルアセスメントの結果。。。

胃炎が疑われ、内服処方されて(ホッ)

とりあえずこれで、様子を観ることに。
ただ、嘔吐が続いたら・・・
検査や点滴もという説明・・・





保身・保守のために、
過剰な検査と治療、投薬が行われる、
今日この頃の動物病院。。。

こちらの先生は、
そこをきちんと理解されている。
理解されているからこその、
しっかりしているインフォームドコンセント。

このインフォームドコンセントが、
しっかりできるかできないかが、
信頼関係に大きく関係し、
可愛い我が子のための適切な治療が、
過剰検査や点滴、投薬ということにも
なりかねない。。。

こちらの先生、ここがしっかりと
できているとこが素晴らしいと思う。

保身・保守のための過剰な検査をせず、
適切なフィジカルアセスメント。
医療の基本を忘れない、人間らしい、
人間くさい、いい先生だと思った本日。。。

ナナのためにも、私の心にも、
いい治療だと思う。。。







とりあえず、ナナしゃん、
ゆっくりおやすみね・・・



しかし、ナナしゃん・・・
愛情手作りご飯にしてから、
嘔吐するなんて・・・

なんでやね~ん!(笑)
(。-_-。)


iPadから投稿


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。